ブランド対談

HOME» ブランド対談 »ブランド対談

ブランド対談

ブランド対談

vol.12 B2Bものづくり企業のブランディングに求められること

左:関西大学商学部教授 陶山 計介氏
右:プライミクス株式会社 代表取締役社長 古市 尚氏
プライミクス株式会社 古市 尚社長との対談です。日本初の工業用クロムめっき工場として1927年創業。1949年に国産初の乳化ができる高速攪拌機を開発され、以来高速攪拌機の製造メーカーとして業界を席巻。現社長の古市 尚氏は、4代目として同社を継承された後、ブランド戦略に着手され、創業100周年と次世代につなぐ企業として大きなイノベーションを起こしておられます。
 
2015年8月に移転された淡路島にある新社屋にて、同社の理念やミッション、バリュー、そして、地方創生を視野に入れた”これからの企業のあり方”を伺いました。

_____________________________________________________________________

vol.11 味の共通言語(味のものさし)で世界をつなぐ

左:関西大学商学部教授 陶山 計介氏
右:株式会社インテリジェントセンサーテクノロジー
  池崎 秀和氏
株式会社インテリジェントセンサーテクノロジー 池崎秀和社長との対談です。アンリツ株式会社内で世界で初めて味認識装置の実用化に成功。その後味覚センサー事業を引継ぎ、株式会社インテリジェントセンサーテクノロジーとして独立。現在は海外を含め延べ440台以上の味覚センサーが、食品メーカーや医薬品企業、国や自治体などの各種さまざまな研究機関へ導入されています。
 
同社の設立の経緯から理念とビジョン、味覚センサーの活用例、また現在の日本における食品産業などをめぐる動向や最新の現状をお伺いしました。

_____________________________________________________________________

2017/07/25

ブランド対談

お問合せ


〒564-8680
大阪府吹田市山手町3-3-35
(関西大学商学部陶山研究室内)
 TEL:06-6368-0665
 FAX:06-6339-7704

管理画面

powerdby