過去の開催記録

HOME» 過去の開催記録 »過去の開催記録(2018年/2019年)

過去の開催記録

過去の開催記録(2018年/2019年)

2019年 開催記録

(講師の肩書きは当時)

(通算第165回) 東京第16回フォーラム
2019年11月26日 於:関西大学東京センター   ⇒案内  ⇒レポート
テーマ: 顧客体験(CX)の構築とマーケティング・流通、ブランド戦略 -デジタルとアナログ-
産業能率大学 経営学部
マーケティング学科 教授
産業能率大学大学院
総合マネジメント研究科 教授
株式会社BRAND ENGINEERING 代表
小々馬 敦氏
「CX時代に進化するブランディング」
電通アイソバー株式会社
取締役
田中 信哉氏
「ブランディング起点のCXの捉え方、CX起点のブランディングの捉え方」
店舗のICT活用研究所
代表 薬剤師
郡司 昇氏
「店頭の顧客行動データが見えることで、進化する顧客体験」
パネルディスカッション
パネリスト: 小々馬 敦氏(産業能率大学 教授)、田中 信哉氏(電通アイソバー株式会社 取締役)、郡司 昇氏(店舗のICT活用研究所 代表 薬剤師)
コーディネーター:陶山計介理事長

 

(通算第162回) 東京第15回プチフォーラム
2019年9月25日 於:関西大学東京センター   ⇒案内 ⇒レポート
テーマ: ”AI が切り開く未来” ~AIで何が変わるのか?~
ジオマーケティング株式会社
シニアコンサルタント ヴァイスプレジデント
馬場宏和氏
KEY NOTE
SQREEM Japan Pte.Ltd.
代表執行社員
Eugene Yoshioka氏
「世界最大規模の行動パターンデータアグリゲータ“SQREEM”のテクノロジー」
株式会社LIGHTz(ライツ)
代表取締役社長
乙部 信吾氏
「熟達者知見の『 汎知化(はんちか)』による“BrainModel®”の構築と活用」
ジオマーケティング株式会社
シニアコンサルタント ヴァイスプレジデント
馬場 宏和氏
「リアルショップの高精度売上予測と出店戦略支援システムの開発」
関西大学商学部教授
一般社団法人ブランド戦略経営研究所理事長
陶山 計介
総括

 

(通算160回)東京第14回フォーラム
2019年7月10日 於:関西大学東京センター   ⇒案内 ⇒レポート
テーマ:東京2020大会が導く
”交差集積”の時代がジャパンブランドに求めているもの
-スポーツ、ホスピタリティ、ビジネス-
当研究所理事長
関西大学商学部教授
陶山 計介
解題
公益財団法人 日本財団パラリンピックサポートセンター常務理事(CEO)
(一般社団法人 日本財団ボランティアサポートセンター常務理事)
小澤 直氏
「パラリンピックで日本を変える」
一般財団法人日本ホテル協会 元会長
株式会社ロイヤルパークホテル 前会長
学校法人トラベルジャーナル学園 ホスピタリティツーリズム専門学校 校長
中村 裕氏
「宿泊産業における現状と課題」
イートアンド株式会社
代表取締役会長
文野 直樹氏
「グローバル化するフードビジネスにおけるEAT+&」
パネルディスカッション
パネリスト: 小澤 直氏 (公益財団法人 日本財団パラリンピックサポートセンター常務理事)、 中村 裕氏 (一般財団法人日本ホテル協会 元会長)、 文野 直樹氏 (イートアンド株式会社 代表取締役会長)
ファシリテーター:陶山 計介理事長

 


 

2018年 開催記録

(講師の肩書きは当時)

(通算第147回) 東京第13回フォーラム
2018年10月17日 於:関西大学東京センター   ⇒案内 ⇒レポート
テーマ:「AI & IoT時代におけるブランド構築とリテール・イノベーション」
関西大学商学部教授
陶山 計介理事長
主催者開会の挨拶
経済産業省
商務情報政策局商務・サービスグループ消費・流通政策課 係長
加藤彰二氏
「スマートストアが実現する次世代のマーケティング」
トライアルホールディングス
取締役副会長 グループCIO
ティー・アール・イー
代表取締役社長
西川晋二氏
「リアル小売企業のデジタルトランスフォーメーション挑戦事例」
パネルディスカッション
パネリスト:加藤彰二氏(経済産業省 消費・流通政策課 係長)、西川晋二氏(トライアルホールディングス取締役副会長グループCIO 兼 ティー・アール・イー代表取締役社長)、高橋康平氏(株式会社ドゥ・ハウス MC&リサーチグループ 店頭リサーチ事業部 兼 海外事業部)
コーディネーター:陶山計介理事長

 

(通算第146回) 大阪第5回フォーラム
2018年10月5日 於:関西大学 梅田キャンパス   ⇒案内 ⇒レポート
テーマ:「地方創生とブランド・イノベーション」
関西大学商学部教授
陶山 計介理事長
主催者開会の挨拶
株式会社Oak-J ソリューションズ
代表取締役
大久保 嘉洋氏
「~近大マグロに学ぶ〜絶対成功するブランド戦法」
平和酒造株式会社
専務取締役
山本典正氏
「ものづくりの理想郷」
西日本旅客鉄道株式会社
営業本部 瑞風推進事業部 部長
岡田 学氏
「TWILIGHT EXPRESS瑞風」の運行と地域の情報発信」
パネルディスカッション
パネリスト:大久保 嘉洋(本名:良雄)氏(株式会社Oak-J ソリューションズ 代表取締役)、 山本典正氏(平和酒造株式会社 専務取締役)、岡田 学氏(西日本旅客鉄道株式会社 営業本部 瑞風推進事業部 部長)
コーディネーター:陶山計介理事長

 

(通算第142回) 東京第12回フォーラム
2018年6月22日 於:関西大学東京センター   ⇒案内    ⇒レポート
テーマ:「AI & IoT時代におけるブランド構築とビジネス・イノベーション」
関西大学商学部教授
陶山 計介理事長
主催者開会の挨拶
インターブランド ジャパン
代表取締役社長 兼 CEO
並木将仁氏
「AI & IoTが実現する新時代に、ブランドには何ができるのか(仮)」
日産自動車株式会社 取締役)
株式会社産業革新機構 代表取締役会長(CEO)
志賀俊之氏
「モビリティ新時代のブランド戦略:自動運転、シェアリング時代のブランドを考える」
パネルディスカッション
パネリスト:並木将仁氏(インターブランド ジャパン代表取締役社長 兼 CEO)、志賀俊之氏(日産自動車株式会社 取締役・株式会社産業革新機構 代表取締役会長(CEO))、大石芳裕氏(明治大学経営学部教授)
コーディネーター:陶山計介理事長