【フォーラム&セミナー】

2022/05/19

2022年6月度 東京第20回フォーラム

【定例研究会開催レポート】

2022/05/09

【開催レポート】2021年10月度 大阪第7回フォーラム

【定例研究会開催レポート】

2022/02/18

【開催レポート】2022年2月度 東京第19回フォーラム

【終了したフォーラム&セミナー】

2022/01/25

2022年2月度 東京第19回フォーラム

【最新情報】

2022/01/01

2022年頭のご挨拶

2022年6月20日(月)【東京第20回フォーラム】

SDGs時代の企業経営とパーパスブランディング
東京第20回フォーラムでは、デジタル化とコロナ禍に加え激変する国際情勢にともなう原材料やエネルギーの価格上昇、円安基調で推移する為替環境、金融市場の逼迫など厳しい環境下でSDGsやESGなど社会的課題にどのように取り組んでいくべきか、それが企業のブランド戦略経営や持続的競争優位の構築と成長といかに関連するかなどについて考えていきたいと思います。

開催レポート

2022年2月18日【東京第19回フォーラム】
街づくりに向けたブランディング:エリアや空間の価値共創と魅力発信

“地域コミュニティ”を創生するためには何が必要か、「しごと」が「ひと」を呼び「ひと」が「しごと」を呼び込む好循環、それを支える「街」に活力を取り戻すために、ブランディングや流通・マーケティングが果たす役割について議論していきます。今回は京阪ホールディングス株式会社 上野正哉氏、株式会社商い創造研究所 松本大地氏、甲南大学経営学部教授 西村順二氏のお三方にご講演いただきました。

開催レポート

2021年11月1日【東京第18回フォーラム】デザイン経営とブランド・イノベーション:ビジネス課題、社会課題、知財
東京第18回フォーラムではデザインと経営をめぐる新しい状況をふまえて、ビジネス・イノベーションやソーシャル・イノベーションとデザイン経営との関係をめぐる現状や課題をブランド戦略の観点から議論していきます。今回は株式会社エイトブランディングデザイン代表 西澤 明洋氏、花王株式会社 執行役員 小泉 篤氏、レクシア特許法律事務所 松井 宏記氏のお三方にご講演いただきました。

開催レポート

2021年10月25日【大阪第7回フォーラム】健康経営とインターナルブランディング:『ヒト』力によるビジネス課題と社会課題の実現
今回は健康経営やビジネス・イノベーション、SDGsやESGといった社会的課題を実現すべく最先端で精力的に活躍しておられる、一橋大学大学院経営管理研究科国際企業戦略専攻教授 阿久津聡氏、Global Mobility Service株式会社 中島徳至氏、特定社会保険労務士 伊藤佳代氏のお三方にご講演いただきました。

※このセミナーは終了しました。

2021年6月7月『攻めのインターナルブランディング4回セミナー』マーケティング&人材からのアプローチ
本セミナーは、AIやIoTなど今日における先進テクノロジーの急速な発展にともなうDX(デジタルトランスフォーメーション)、CX(顧客体験)、ビジネスプロセスと働き方の改革などに直面しておられる企業経営者や管理職の皆様に対して、経営戦略やマーケティング戦略とブランディング、「ヒト(人材)」に関する実践知を提供します。

開催レポート

2021年3月 新生「一般社団法人ブランド戦略経営研究所」発表記念講演会 第二弾
「POSTコロナにおけるビジネス環境とブランド戦略-マーケティングと知財を基軸とするブランド戦略経営をめざす新生BSMIへの期待-」をテーマに、「グローバル・マーケティング研究会」代表世話人 大石芳裕氏、ハウス食品グループ本社株式会社 専務取締役/ハウスウェルネスフーズ株式会社 代表取締役社長 広浦康勝氏のお二人にブランド戦略経営に関するお話とBSMIへの期待を語っていただきました。

開催レポート

2021年2月 新生「一般社団法人ブランド戦略経営研究所」発表記念講演会 第一弾
「POSTコロナにおけるビジネス環境とブランド戦略」をテーマに、中央大学大学院戦略経営研究科教授 田中洋氏、株式会社日本旅行 代表取締役社長(当時)堀坂明弘氏、株式会社イートアンドホールディングス代表取締役会長CEO 文野直樹氏、株式会社インターブランドジャパン 代表取締役社長 兼CEO 並木将仁氏、シスメックス株式会社 知的財産本部 理事 本部長 井上二三夫氏の5名の皆さまよりご講演いただきました。

『染色材料というモノのコト化。創業280年老舗染料店の進むべき道』京都 田中直染料店
今回のブランド対談は280年の歴史を持つ京都の染色材料専門店『田中直染料店』を訪問しました。同店は近年「『染める』をより身近に」をキーワードに一般の方に染色を楽しんでいただけるよう染色材料という“モノのコト化”、顧客体験の提案も行っておられます。今回のブランド対談では、時代を超えて継承してきた老舗の持ち味を、どのように次世代に繋げていくのかをお伺いしました。

『時代に挑み伝統を守り続ける有田焼・色鍋島』
今回のブランド対談は佐賀県有田市へ十四代 今泉今右衛門氏を訪問しました。鍋島藩の御用赤絵師として370年の伝統を持つ今泉家、当代の十四代は「墨はじき」という白抜き技法をさらに発展させ、2014年に国の重要無形文化財(人間国宝)に認定されています。伝統を継承された経緯から昨今の陶芸界について、さらにコロナ禍で変わる新たなこれからについてお話をお伺いしました。

ブランド戦略経営研究所について

一般社団法人ブランド戦略経営研究所は、マーケティングや広告、広報がかかえる課題の解決、知財部門と商品開発などに関する成功事例やテーマについて活発な議論がなされ、その成果が会員企業にフィードバックされ、ビジネスの成功にも大きく貢献してきました。

理事長挨拶

一般社団法人ブランド戦略経営研究所は、大阪・関西を基盤としながら、広く日本全国の企業・団体・官民をあわせ、経営トップマネジメント・マーケティング・広告・広報・知財等の分野のビジネスに役立つプラットフォームたるオールジャパンの新しいシンクタンクです。

100回を超える過去の開催記録

「(陶山ゼミ)ブランド戦略研究会」は、2002年1月25日に第1回の研究会が開催され、2016年には100回を超えました。会員企業や講師を務められた企業も多岐にわたり数多くのご協力をいただいております。

入会のご案内

経営トップマネジメント、マーケティング、知財などブランド戦略とそのマネジメントに関わっておられる方、特に、「グローバル企業が成功した秘密や経営課題を学びたい方」「激変の時代における消費者の購買行動と流通戦略を知りたい方」へご入会をお勧めしています。

お問合せ


〒564-8680
大阪府吹田市山手町3-3-35
関西大学経商オフィス
TEL:06-6368-1147

管理画面

powerdby